ステイホーム

イベントや施設が閉まり、自然とステイホームになります。

軽い運動も兼ね、家を整理整頓。

 

着ない服を整理して、溜まった写真をアルバムに挟み、家具の配置換えをしたり、料理に凝ってみたり。

徐々に自粛が解除になり、生活がもとに戻りつつあるものの、マスクは当分必要ですね。

さすがに真夏日は熱中症優先のため、付けてられないかもしれませんが出来る範囲でという感じです。

 

公園にいくとシロツメクサが咲いていました。

春だな~と気分が和みます。

 

コロナ感染防止。休講

4月から6月までの全教室をコロナ感染防止の為、休講しております。

少しでも安心した環境になるまで、

健康管理はもちろん、仕事・荷物共に「片付け」に励もうと思い、

夜は早く寝て体力を下げないようにしています。

 

また四季を愛で、みんなで絵画を楽しめるような日常が戻るよう今の生活を頑張ります★

身体に気を付けてお過ごしください。

2月に寒さ本番です。

ニュースで積雪の映像が流れ、やっと冬が来たと実感します。

暖冬だと言われ、このまま春になるのか!?と思っていましたが、ちゃんと冬は来ましたね。

寒いのは苦手で手足が動かない時もある。

それでも雪を見ると日本の四季を感じて落ち着きます。

大阪に雪が積もる事は まず無いので、本当に寒いだけですが寒さを堪えてやってくる春が待ち遠しいですね。

服装が寒さ対策優先なので重ね着で団子状態です。

春よこい~

これが蝋梅の実・・・

蝋梅といえば冬から春にかけて咲く黄色い梅に似た花。

綺麗ですよね。

いつもは花を見て終わりですが、実が面白かった!

なんじゃこりゃ。先端のモシャモシャは一体何の意味があるのか・・・。

花が黄色いせいか、実も黄色い。食べれません。変な形すぎて絵にするのは無理そうです(笑)

ちなみに左は花ザクロ。乾燥させても形はほぼ変わらず、ずっと楽しめます。

ピーマンがパプリカに??

買い物で見切りされてるピーマンを手に入れました。

大きくて食べ応えがありそう!

ピーマンが大きくなったらパプリカと呼ばれると思ってましたが、正しくは違うようです。

どちらも辛くないタイプのトウガラシ属に分類され、パプリカは甘みが強く、大型で肉厚、色も赤色・黄色とさまざまな品種です。

ピーマンが熟したものは赤ピーマン(そのままの名前)。

赤ピーマンは栄養も肉厚さもピーマンより勝りますが、生育に時間がかかるので市場には出回らないそうです。

野菜の見切り品って、普通は味も落ち、食感も悪くなりますが、ピーマンは熟しててラッキーです♪

農家さんにとったら「何を今さら?!」な話かもしれません・・・

桜を観察

町を移動するだけで花見です。

何だか楽しくなります♪

公園にも立派な桜が咲き、足を止めてしまいます。

もちろん花を愛でる為ですが、ついでに葉の付き方、枝の分かれ方、花びらは何枚だろうと観察してしまいます。本当はゆっくり座ってスケッチしたい。・・しかし今は先を急ぐので写真を撮るのが精一杯。

あっち向いた葉、こっち向いた葉を墨彩画で描けるよう、空中で運筆を確認してみる。うーん、、、楽しい。構想を練ってる時がとても楽しい。

今年の桜の手本は風景画にしたので、来年の桜は花をしっかり描く構図にしようかな~♪

大阪城公園

まだ少し寒い中、いい天気なので大阪城公園へ。

植木市が開催されていて春の花が沢山見ることができます。立派な植木が置けるような庭があれば、どんなに四季が楽しいだろうか。桜を待たずとも、いつでもコーヒーとお菓子をひとつ。花見が楽しめそう。

椿と馬酔木。

石垣に苔が生えています。

無機質な石ですが、苔と一緒だと、お互い共存してるんだなと思います。

筋入り椿発見!

仕事に行く途中で見つけました。

手の平ほどの開花した椿。迫力満点で足を止めてしまいました。背筋(枝)をピンと伸ばして、大女優さながらの存在感です。

「もう少し、この寒さに耐えれば春が来る!そうでしょ?」と椿に一方的にテレパシーを送り、電車に乗る。

4月の手本で桜を描き、気持ちだけは春の入り口ですが、寒さに弱く、手足が冷えると何も出来なくなってしまいます。

とにかく予定を増やして、歩き回って身体を温める作戦です。

冬の贈り物

お煎餅。

煎餅は年中ありますが、ちょっとしたイラストで季節を感じますね。

私も利用したく、調べました。

「桂新堂」の「冬あかり」という商品だそうです。

若い頃はお土産に興味も無く過ごしていましたが、色々とお世話になっている目上の方が増え、何か喜ばれるお礼の品はないものかと探すようになりました。

あの方は甘いものが苦手、あの方はお酒が飲めない・・・

どなたでも頂けるものに目がいきますね。

 

眠りが浅い原因は冷え。

年末になり本格的に寒くなってきました。

布団に入っていても寝つきが悪い、夜中に目が覚めてしまします。

電気毛布や暖房を入れて寒さ対策されていると思いますが、肝心なのは足先が温まっているか。体ばかり温めても冷えのぼせの状態になり、頭に血が上って眠れません。室温は適度にし、足先に湯たんぽ等を入れて温めてみてください。フワフワ厚手の靴下を履いてもいいと思います。冬は特に頭寒足熱に気を付けてお過ごし下さい。

自転車に乗ってても足先の感覚が無くなりそうなので、歩くことが一番良さそうですね。

今年も残りわずかです。気になる事を終わらせてしまいましょう!!