レッスンの流れ

皆様に墨彩画の基本をまとめたものをお渡しします。
教科書としてお使い下さい。

①手本の配布・練習
手本の絵を元に、各自練習を始めます。
講師が席を回り、その都度、ポイントをお知らせします。
お手本の絵が選べるので、好きな絵を仕上げて頂けます。

②色紙への本番
初心の方は下書きを写すなど、書きやすいように工夫しています。
慣れてきた方は色紙に仕上げます。

③仕上げ・修正
必要な方のみ、講師が書き残しや絵のバランスを修正します。
時間内に仕上がらない場合、家で仕上げることも出来ます。

④葉書の配布。次回の手本を選ぶ

お手本を葉書にしておりますので毎回お持ち帰り下さい。

(希望者のみ作品を当ホームページにて展示させて頂きます。)
皆様に見て頂くことで、より絵が磨かれていきます。

~持ち物~
cimg3491・顔彩18色
・布下敷き
・画仙紙
・画用墨
・水墨画用筆 (中・小)
・筆巻き
・平筆(小)
◎定期教室の方

お使いの画材があれば、引き続きお使い下さい。全て貸出は1回200円。自宅で描かれる方は安価に販売しておりますのでお申し出ください。(メーカー指定があればお手数ですが個人でお買い求め下さい。)水入れ、絵皿、硯、雑巾は教室にてご用意しております。

◎体験教室の方

すべて教室でご用意致します。手ぶらでお越しください。

特製ポストカード
配布されたカードは普段用に使って頂いても結構ですし、「どんな絵を描いてきたかの記録」として。または「小さな画集」として収集されてもいいと思います。

月謝

月1回の定額制です。

授業料 2500円

諸経費 200円(年会費・手本代・色紙代・部屋代込み)

★画材

(希望者のみ)画材の全て貸し出し1回200円。手ぶらでお越し頂けます。

自宅で描かれる方は購入がお勧めです。
フルセットで¥7000程。
消耗品の買い足し。(顔彩1色¥150画仙紙¥600筆¥1000)

★代替授業

電話かメールで欠席をお知らせください。

他の教室をご案内致します。同じ月での消化をお願いします。

開講場所日時  簡単予約
講師作品 手本の絵